The Golf Retreat Asia Blog

チェンマイトリップ(ゴルフリトリート編)

ゴルフリトリートとは?

改めてゴルフリトリートのコンセプトについて書いておきたいと思います。

About The Golf Retreat 新しいリトリートのかたち「ザ・ゴルフリトリート」→

心身の回復をはかるために日常を離れてリゾートに滞在する退避を「リトリート」と言いますが、ゴルフリトリートは「ゴルフ」と「ボディコンディショニングやメンタルフィットネスプログラム」を提供する積極的休息(アクティブレスト)を提供するサービスです。(各プログラムの詳細については今後お知らせしてまいります。)

日常を離れるという行為や、SPAやマッサージを中心としたホリスティック医療が盛んなタイは、世界中からリトリートを目的にツーリストが訪れるウェルネスツーリスムのメッカです。

忙しい日常を送る方や、ゆっくりと内省の時間を作りたい方、休息によって英気や活力を回復させたい方にぜひ利用していただきたいサービスです。

チェンマイゴルフリトリート

現在は、タイの首都「バンコク」、そしてウェルネスツーリズムの先駆けとなったホアヒンでの開催をしていますが、新たに「チェンマイ」にも開催地が加わりました。

前回のブログ「チェンマイトリップ(旧市街 – ニマンへミン 編)」でもご紹介した通り、タイ第2の都市チェンマイは快適な気候と、便利でありながらものんびりとして雰囲気が人気のエリアです。

チェンマイのゴルフリトリートでは、「Chiangmai Highlands Golf and Spa Resort」や、「Alpine Golf Resort Chiangmai」を中心としたチェンマイトップクラスのゴルフリゾートを使用します。


(チェンマイ市街に宿泊の場合は「ANANTARA CHIANG MAI RESORT」を使用予定です。

Chiangmai Highlands Golf and Spa Resort

チェンマイ中心地から東側に位置するチェンマイを代表するリゾートコースです。

緩やかな丘陵地に美しい曲線美を描く27ホール。かつてピート・ダイのアシスタントとして多くのコース設計に関り、タイの有名コース「アマタスプリングス」の設計家でもあるリー・シュミット氏によるモダンデザインのコースです。



「リゾート」と呼ばれるコテージタイプのホテル。全部で18室と部屋数が少ないので他のゲストを気にすることなく、ゆっくりと過ごすことができます。




その他のファシリティも充実していますので、プールやSPAなどのクールダウンもお楽しみください。

Alpine Golf Resort Chiangmai

「アルパイン・ゴルフリゾート・チェンマイ」は心地よい静寂が漂う緑豊かな山麓の27ホール。山脈と渓谷に囲まれたゴルフコースはメンテナンスのクオリティとその自然美が絶景を楽しみながらプレーを楽しませてくれます。


ゴルフ場内には70室以上のホテルが設置され、繁忙期には多くのゲストで賑わいます。

チェンマイゴルフリトリートのモデルプランは近日公開します。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Author

大矢隆司(おおやたかし)

1980715日生まれ
ゴルフコーチ(USGTF
メンタルフィットネストレーナー(NESTA

ゴルフフィットネストレーナー(JGFO

<経歴>
1995年 Hills Golf Academy Australiaへ3年間 単身ゴルフ留学
2001年 21才でゴルフティーチングライセンス取得
2005年 ゴルフコースレッスンGEN-TEN設立
2015年 経営学修士課程(MBA)修了
2018年 The Golf Retreat Asia 設立
2019年 メンタルフィットネストレーナー取得

 

<コメント>
「ゴルフを通じて人生を豊かにする」ことを目指して、様々な活動を行なっています。ゴルフ、健康、ビジネスの分野で社会に貢献できるよう頑張ります。

最近の記事

PAGE TOP