The Golf Retreat Asia Blog

タイを代表する名門ゴルフコース タイカントリークラブ

タイ・カントリークラブは世界的に有名なホテルグループ「ペニンシュラ・ホテル・グループ」によって運営されてるタイを代表する会員制の名門コースです。

毎年アジアやヨーロッパのビッグトーナメントが開催されており、1997年のホンダクラシックではタイガーウッズ選手がプロとして海外初優勝したコースとして話題になりました(タイガー・ウッズ選手の母親はタイ人です)。

USPGA標準に則り、デニス・グリフィス(Denis Griffiths)によって設計されたフラットなコースは、池とバンカーの絶妙な配置とパスパラム芝の真緑の絨毯が織りなす美しい風景を堪能できます。
練習施設も充実していて、天然芝のドライビグレンジはもちろん、本グリーンと同様に仕上げられたアプローチグリーンも完備されています。

レストランはホテルクオリティの味で大変美味しいと評判です。きめ細やかなホスピタリティの良いサービスにもご満足いただけると思います。
タイでゴルフをする旅行者なら誰もが一度は訪れたいと思うゴルフコースです。

タイカントリークラブのフォトギャラリー

タイカントリークラブの場所

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Author

大矢隆司(おおやたかし)

1980年7月15日生まれ
ゴルフコーチ(USGTF)
メンタルフィットネストレーナー(NESTA)
ゴルフフィットネストレーナー(JGFO)

<経歴>

1995年 Hills Golf Academy Australiaへ3年間 単身ゴルフ留学
2001年 21才でゴルフティーチングライセンス取得
2005年 ゴルフコースレッスンGEN-TEN設立
2015年 経営学修士課程(MBA)修了
2018年 The Golf Retreat Asia 設立

<コメント>

「ゴルフを通じて人生を豊かにする」ことを目指して、様々な活動を行なっています。ゴルフ、健康、ビジネスの分野で社会に貢献できるよう頑張ります。

最近の記事

PAGE TOP